第33回合同勉強会(2/26)-実施済

カテゴリー:
セミナー内容 ネットに関する法律問題
①インターネット上での名誉毀損、信用毀損への対応
②インターネットによる取引を巡る法律問題
③従業員によるネットへの書込みやインターネット閲覧と労務管理

インターネットの普及により、誰でも簡単に掲示板やブログ、SNS などで情報発信をしたり、手軽にネット上で取引をすることができるようになりました。
便利である一方、従業員による悪ふざけやお客様情報の流出によりネット上で「炎上」し、店舗の閉鎖に追い込まれるような事態が多発しています。
また、ネット上の取引についても、トラブルが相次いでいます。
今回は、企業に深刻なダメージを与えかねない、こうしたネット上のトラブルへの対応について検討します。

※詳しい内容はこちらからご覧いただけます

講師 弁護士 菅谷 英美・弁護士 松田 健・社会保険労務士 佐藤 克則
日時 2014年2月26日(水) 14:00~16:30 頃まで
会場 NTTクレド白島ビル2 階 会議室
住所:広島市中区東白島町14-15
費用 無料
主催 弁護士法人広島メープル法律事務所/松本峯春事務所/社会保険労務士法人サトー

28社40名様のご参加をいただき、盛況のうちに終了いたしました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

0226photo